青山表参道のキッチン付きマルチレンタルスペースNotrestudio(ノートルスタジオ)

ブログ

【WS告知】パリに恋する3日間〜J’adore Paris〜2018.03.08

 

パリ在住のカリグラファー「SAWA」さんと パリを愛する3名による

お花、パンのコラボワークショップ!

パリの世界観を楽しんでいただける3日間です。

IMG_7603

*********************************************************

チケットページはこちらになります。

①4月13日(金)午後の部 ココシャネル

②4月13日(金)夜の部 ブーランジェリー

③4月14日(土)アメリの世界

④4月15日(日)パリスタイルカリグラフィー

各ワークショップの詳細です。****************************************

 

① 4月13日(金) 午後の部


14:30~17:00 ※10分前から受付開始となります。
【お花とカリグラフィーコラボWS】
《Épisode 1》
~ココ・シャネルをイメージしたシンプルでシックな世界~
・ミニブーケアレンジ 約30分  担当:志保 / @hananoen.jp

・ココシャネルの名言をカリグラフィーで(クゥレ体・洗練された流れるような草書体) 約60分

・パリのお茶とお菓子でパリトーク 約30分

 

◆SHIHO プロフィール

IMG_7607

 

会社員時代に習っていた花の世界に魅了され転身。

2000年Flower School Heidi 田中智美女史の元でお花の基礎を学び、

花を日々触れるようになり、花やグリーンのもつ生命力や安らぎを与える植物に魅了され、

その後フランスの花文化に興味を持ち、退職後パリへ花の見識を深めに短期花留学。
パリで活躍するクリスチャン・トルチュ氏、エリック・ショウバン氏などトップフローリストらにお花を学ぶ。

帰国後、2004年フラワースペース ヴィヴィを立ち上げる。〟

 

【場所】Notrestudio (青山表参道)

【定員】6名
【レッスン料】12000円
※制作したブーケ・カードはお持ち帰りいただけます。
カリグラフィーはペン軸、ペン先付き

 

② 4月13日(金) 夜の部


19:00~21:30※10分前から受付開始となります。
【パンとカリグラフィーのコラボWS】
《Épisode 2》
~ Boulangerie パリの定番~
・パン作りデモ 約30分 担当:aya

・手書きのプライスカード制作(picのような斜め書体)約60分 ・ワインとパンでパリトーク 約30分
◆ayako プロフィール

 

IMG_7634
〝OLとして勤務しながら大手料理教室にて講師として勤務後、

カフェで自分のパン教室「Ayapan教室」をスタート。
OLを退職し、パン教室の運営と同時に、教室をしたくてもなかなか実現できない先生のために

「場所」の提供をおこなっていきたいという考えから、

2016年7月にマルチレンタルスタジオ「Notre studio(ノートルスタジオ)」を東京表参道にオープン。

レンタルキッチンの運営とイベントや講座の企画を行いながら

自身のパン教室も開催している。〟

焼き立てのパンをいただきます♡
カリグラフィー部門は一度は書いてみたいと思わせる魅力があるプライスカード♪

Boulangerie(パン屋さん)で働くパリジェンヌになった気分でカリグラフィーを楽しんでみませんか?

 

【場所】 Notre studio

【定員】6名
【レッスン料】10000円

※カリグラフィーはペン軸、ペン先付き。

 

③ 4月14日(土) 午後の部


14:30~17:00※10分前から受付開始となります。
【お花とカリグラフィーのコラボWS】
《Épisode 3》
~パリ・モンマルトルを舞台にした映画『アメリ』の世界~
・ミニブーケアレンジ 約30分  担当:Chiaki

・Bouquet du jour お花の名前をカリグラフィーで(フランス書体 l’écriture droite)約60分
・パリのお茶とお菓子でパリトーク 約30分

◆CHIAKI プロフィール

IMG_7636

〝フリーランスフローリストとして2017年12月までパリに12年間滞在し、

パリやブリュッセルの有名フローリストのお店やイベントスタッフとして活動。

自身のアトリエでのレッスンや、アトリエ•ベルチュムのクラリスのエージェントとして

日本でのレッスンやイベントのオーガナイザーとしても活躍。

パリ向け日本産花卉輸出事業にかかわり、

2018年1月より東京から世界の花業界の活性化に貢献すべく奮闘中。〟

 

 

パリを舞台にした映画でまず思い浮かぶのが

『アメリ』という方も多いのではないでしょうか^^_?
テーマカラーは赤、黒、緑。
コロンとした可愛らしい書体で

ブーケのイメージに合わせて文字を書いていきます(*^^*)
パリの街を知り尽くし、経験豊かなChiakiさんが提案するブーケと

パリの街並みに今も生き続ける書体のコラボレーション♪
アメリファンには必見です♡
【場所】 Notre studio

【定員】6名
【レッスン料】12000円
※制作したブーケ・カードはお持ち帰りいただけます。
カリグラフィーはペン軸、ペン先が付き。

 

 

 

 

④  4月15日(日)  午後の部


14:30~18:30※10分前から受け付け開始となります。

【パリスタイルのカリグラフィーレッスン】
《Épisode 4》
~La Cursive (斜めの草書体)一度は憧れる繊細な文字の世界~
・カリグラフィーレッスン 約150分(2時間半)
・ミニカード作成 ex)Merci, Joyeux anniversaire… 約30分 ※途中休憩あり
・お茶とお菓子でパリトーク 約30分
【場所】 Notre studio

【定員】6名
【レッスン料】12000円
※ペン軸、ペン先が付き。
本当に手で書いているの?と思ってしまうほど、繊細で美しいカリグラフィー書体・゜・。*
パリでのレッスンでも人気のものを今回ご用意させていただこうと思います♪
アルファベットを学んだら簡単なフレーズにも挑戦していただきます(^^)/

 

◆sawa プロフィール

IMG_7597

パリ在住のカリグラファー。2008年当時パティシエとしての腕を磨く為に渡仏。働くことの厳しさ、外国で生きることの大変さを肌で感じながらも自分の人生は自ら切り開いていくものなのだということを実感。結婚を機に一度フランス、パティシエとしての道から離れることになる。

2014年、縁があり再び渡仏が決まり、3歳から渡仏直前まで続けていた書道をもう一度始めることを決意。それと同時に興味のあった西洋書道(カリグラフィー)を学び始め、文字に囲まれた第2の人生をスタートさせる。ブリュノ・ジガレル 現BULY専属カリグラファーにカリグラフィーの基礎を学ぶ。現在はパリのアトリエでローラン・レベナに師事。

ひとえに文字といっても場所や時代に影響を受けながら段々と形を変えてきました。「カリグラフィー = 美しい書き物」ですが、その一瞬だけにとらわれず時が経った今でもその美しさで人々を魅了し続けるというところにエネルギーを感じててほしいのです。表面的なことだけでなく、その背景にどれだけの人が関わってきたのか、決して出会うことができないけれど文字を学ぶことで場所も時代も違う人たちと繋がれるところにこそ、魅力があるのだと思っています。 思わず「書いてみたい!」と引き込まれてしまう優雅で洗練された文字の世界を、フランスやパリが好きな女性たちと共有することが私の喜びです^^。

 

 

IMG_7603IMG_7599IMG_7600

 

〇申し込み開始

先行予約 3月8日 20:00~ (500円引きとなります。)

一般予約 3月12日 9:00~

 

〇申し込み方法

ノートルスタジオLINE@にて申込み

友達追加URL

友達登録はこちらから

 

〇キャンセルポリシー

材料調達の関係で下記のとおり、キャンセル料をいただきます。

講座の3日~前日までの申し出 レッスン料の50%

当日キャンセル 100%

*********************************************************

チケットページはこちらになります。

①4月13日(金)午後の部 ココシャネル

②4月13日(金)夜の部 ブーランジェリー

③4月14日(土)アメリの世界

④4月15日(日)パリスタイルカリグラフィー