青山表参道のキッチン付きマルチレンタルスペースNotrestudio(ノートルスタジオ)

Blog

【interview】わたしとノートルスタジオvol.4「maaco」2020.10.01

『ノートルスタジオ』とはフランス語で『わたしたちの(我々の)アトリエ』を意味します。

教室などを運営する先生たちがより輝くために『自分のアトリエ』のような場所を提供したい

というのがノートルスタジオの原点です。

 

今回、いつもご利用いただいている先生方へ「わたしとノートルスタジオ」というテーマでインタビューをさせていただきました。

ノートルスタジオの活用方法や皆さんの活動、今後withコロナ時代にどう教室業で生きていくか…など貴重なお話を伺っていきます!

 

 

 

 

 

==========================

 

 

 

第4 回は、ノートルスタジオの会員歴約4年、当スタジオオープン当時から利用くださっている

スイーツプランナー「maaco」さんです。

maacoさんは、企業や飲食店の商品開発と委託製造をメインに、ケーキオーダー、ウェディングギフトなどなど幅広く

活躍中です。

当スタジオではお菓子LESSONや様々な地方の生産者さん協賛のフルーツや酒粕などを使ったスイーツパーティーやイベント

クライアント様への試食会などにご利用いただいております。

 

 

 

※こちらは先日行われた「黄身が白い卵」を使った実演試食会の様子です。

 

※スイーツ講座の様子

 

 

ノートルスタジオ会員歴:4年

利用用途例:対面レッスン・パーティー・イベント・試食会・撮影等

 

 

 

 

まず、ノートルスタジオを知ったきっかけは…共通の知人である方からの紹介でしたね。

そうですね!

 

 

他のキッチンスタジオを検討されたり、利用されたりしたことはありましたか?

イベント等で何か所か使ったことがありました。

 

 

 

 

その中で今のお教室の場所にノートルスタジオを選んでくださった決め手はどんなところでしたか?

一番は、お菓子教室やイベントをするのに必要なオーブンが6台もあるところです。

それから、「お客様がまた来たくなる」ようなきれいでテンションのあがるキッチンスタジオだったというところです。

 

 

 

実際に利用スタートしてみて、よかったなと思うことはありますか?

ラウンジスペースで参加者さんに待ってもらえるのはとってもよい部分でした。

意外と他のイベントスペースにはないですよね。

 

そして、来てくださった方に「非日常」というレッスン+付加価値

感じてもらえたのはノートルスタジオだからこそだと思います。。

 

 

 

 

ありがとうございます。

関谷さんはレッスン意外にも販売や委託製造などを行っているのであまりコロナウィルスの影響はなかったでしょうか?

この機会になにか変わったことがあれば教えてください。

ありがたいことに商品開発や販売についてはそこまでの影響はありませんでした。

出張や打合せが減り、家にいることが増えて、商品開発の研究時間が増えました!

 

 

今後、withコロナウィルス時代どういった教室運営をやっていこうと考えていますか?

私は今、販売がメインになっているのでそこを活かして

販売+通信レッスンができるようなものを作ろうかと考えています。

例えば、私が作ったクッキーと自由にアイシングをできるようなものをセットにして

親子むけに販売したらどうかなと思っています。

 

それからクリスマスには、毎年クリスマスケーキのレッスンをやらせていただいてますが

今年も少人数限定で開催できたらと思います。

 

 

 

 

 

最後に、場所を探している教室の先生にメッセージをお願いします!

 

オーナーさんが実際にパン教室をやっているので

設備の充実さはパンやお菓子を作る方にとっては、他にはない場所だと思います。

そしてとっても管理やサポートが行き届いているので

はじめて教室を始められる方も安心して使える、唯一無二のスタジオです!

 

 

 

関谷さん、ありがとうございました。

 

=============

 

スイーツプランナー maacoさん

 

ホームページはこちら↓

http://maaco.mystrikingly.com/

 

【interview】わたしとノートルスタジオvol.3 「Sachi」2020.08.26

『ノートルスタジオ』とはフランス語で『わたしたちの(我々の)アトリエ』を意味します。

教室などを運営する先生たちがより輝くために『自分のアトリエ』のような場所を提供したい

というのがノートルスタジオの原点です。

 

今回、いつもご利用いただいている先生方へ「わたしとノートルスタジオ」というテーマでインタビューをさせていただきました。

ノートルスタジオの活用方法や皆さんの活動、今後withコロナ時代にどう教室業で生きていくか…など貴重なお話を伺っていきます!

 

 

 

 

 

==========================

 

 

 

第2回は、ノートルスタジオの会員歴1年8か月 「ライフパワースクール」を主宰している佐知さんです。

佐知さんのレッスンは、よくあるの料理教室とは異なります!

まず、料理教室のスタートは皆さん買い物に行くというスタイルなのが驚きでした。

単に疾患を治すために生活改善をさせたり、レシピを教えたりするだけではなく

「自分らしく生きる」ためにはどうする?というテーマでメンタル面からもサポートしてくれるトータルアドバイザーのようなお教室なんです。

生徒さんは、日本全にとどまらず、韓国・中国などにも生徒さんがいらっしゃいます!

 

 

 

 

ノートルスタジオ会員歴:1年8か月

利用用途例:リアルレッスン(午前は料理教室、午後は座学というスタイル)

その他試作・動画撮影

 

 

 

 

まず、ノートルスタジオを知ったきっかけを教えてください。

ノートルスタジオ会員だった方からの紹介です。

 

 

他のキッチンスタジオを検討されたり、利用されたりしたことはありましたか?

イベント等で何か所か使ったことがあります。

 

 

 

 

その中で今のお教室の場所にノートルスタジオを選んでくださった決め手はどんなところでしたか?

 

断然、内装がかわいいというところです!

キッチン用品が足りないレンタルキッチンも多いですが、

ノートルスタジオは本当に必要な備品がそろっていてわざわざ自分で持っていかなくてもよいです。

あと、写真を撮るための小物なども充実しているので、ありがたいですね。

それなのにレンタル料がお手頃なので、継続した教室運営をするためにはとても適していると思いました。

 

 

実際に利用スタートしてみて、よかったなと思うことはありますか?

はじめに決めてとなった印象とほとんど変わらず、イメージが違ったという部分はなかったですね。

加えて、ラウンジスペースがあるのがとってもよかったです。

写真を撮ったり、お茶をしたりと活用させていただいています。

 

あと、浄水器の設備があることです!

キッチンスタジオでは、ほぼほぼ浄水器などはないんではないでしょうか・・・

 

 

 

ありがとうございます。

現在、コロナウィルスの影響で色々と大変な状況かと思いますが

佐知さんはZoomを使った個人面談やオンライン受講も以前からすでに行っていましたよね。この機会に新しく始めたことはありますか?

 

オンライン受講の方は、今までは座学部分の動画を渡して、自分自身で学んでいただく形式だったのですが

この機会からリアルレッスン時にオンラインで参加していただくようにしました。

仲間の力ってすごく大きいなと実感してまして、そのような形を新たに設けました。

コロナの影響で、不妊治療ができない状況もあり、こんな状況だからこそ情報をシェアしたり繋がりを大事にしてほしいなと思っています。

 

 

今後、withコロナウィルス時代どういった教室運営をやっていこうと考えていますか?

 

コロナだけに限らず、自分の伝えたい軸はぶれずに持ち続けながら、手段は常に時代の流れに合わせていきたいなと思っています。今回、コロナにより「働き方」「運営の仕方」を改めて考える機会を与えてもらえました。今回オンラインレッスンの充実化を図れたので、リアルレッスンとの2つの軸でやっていきます。さらには、

「食を仕事にして輝く!世界にひとつだけの講座作り・マイブランドコース」という指導者向けのコースがあるのですが、そちらの内容も仕組みも充実させて、

コロナで働き方に困っている方の力になりたいと思っています。

 

 

 

最後に、場所を探している教室の先生にメッセージをお願いします!

 

この立地、おしゃれさ、設備の充実さを兼ね備えたレンタルスペースは、他にないと思います。

そして絶対、会員になったほうがよい。

なにより、通ってくださる生徒さんが本当に楽しそうです。

 

教室をやる側の私も、通っている生徒さんも「表参道のお教室」というのは、ステータスのひとつになっていると思います。

 

 

 

佐知さん、ありがとうございました。

 

=============

 

Lifepowerコーチ 佐知さん

冷え性.生理痛.子宮筋腫の悩みはサヨウナラ! 赤ちゃんを迎えるために女性ホルモンを整える「 ライフパワースクール」主宰

 

ブログ•インスタはこちらより  リンク集↓

 

 

 

 

【interview】わたしとノートルスタジオvol.2「Kaori Noguchi」2020.08.20

『ノートルスタジオ』とはフランス語で『わたしたちの(我々の)アトリエ』を意味します。

教室などを運営する先生たちがより輝くために『自分のアトリエ』のような場所を提供したい

というのがノートルスタジオの原点です。

 

今回、いつもご利用いただいている先生方へ「わたしとノートルスタジオ」というテーマでインタビューをさせていただきました。

ノートルスタジオの活用方法や皆さんの活動、今後withコロナ時代にどう教室業で生きていくか…など貴重なお話を伺っていきます!

 

 

 

 

 

==========================

 

 

 

第2回は、ノートルスタジオの会員歴2年 現在は月額会員であり、お菓子教室「nene’s room」を主宰している野口 香織(のぐちかおり)さんです。

日本全国の講師業の方が利用してくださっているのが当スタジオの特徴のひとつですが

なかでも野口さんは、長崎県在住。おおよそ月1ペースで東京へ、1~2週間ほど滞在され

お菓子レッスンやパーティーなどを開催。9月からはビジネス講座としてセミナーも始まるそうです。

野口さんのライフスタイルは本当に充実していて楽しそうで、お会いするたびに輝いていく姿をいつも楽しみに拝見しています。

 

ノートルスタジオ会員歴:2年 現在月額会員

利用用途例:お菓子教室(ナチュラルスイーツ・外国人向けなど)撮影・個人セッション・アフタヌーンティーパーティー・セミナー

 

 

まず、ノートルスタジオを知ったきっかけを教えてください。

東京で活動してみたらいいのではとアドバイスをもらったことがきっかけで、

すぐに東京でレンタルキッチンを探しまして、ノートルスタジオにたどり着きました。

 

 

他のキッチンスタジオを検討されたり、利用されたりしたことはありましたか?

はい、他も何件か見ました。

 

その中で今のお教室の場所にノートルスタジオを選んでくださった決め手はどんなところでしたか?

パン・お菓子教室などに特化していて、オーブンの数や備品がそろっているところです!

 

 

実際に利用スタートしてみて、よかったなと思うことやもっとこうだったらよいなという点はありますか?

雰囲気がよいので、レッスンやパーティーのときにどこを写真をとってもすごくいい感じに撮れる。

 

それからアクセスがわかりやすく、生徒さんに案内しやすいです。

そして何と言っても、隣が「チポーラさん」というテーブルウェアレンタルショップがあることがすごい!

調理道具~スタイリングや雰囲気づくりのテーブルウェアまですべて現地でそろうというところは

地方から行く私にとってかなりうれしいポイントです!

 

 

食器などスタジオにあるものとその時のテーマにそった食器等をレンタルされています。

  

 

野口さんは、途中から月額会員(※)に移行されましたが 通常会員から月額会員になったことで感じたメリットはどこでしょうか?

 

劇的に単価が安くなったことです!

それから、地方から月1ペースで来る私にとってはある程度の枠を毎月確保できるというのはメリットです。

 

私のやっているパーティーは、参加費も安くないのでそれなりの雰囲気づくりを大事にしています。

お家みたいなキッチンではなく会場の雰囲気がよい、かつ自分がお菓子を作るのでキッチン設備がきっちりそろっている

この条件がそろうところはないんです。

それがさらにお安く借りれるなんて、いいことずくめです。

 

ラウンジスペースを活用されたパーティーの様子

 

月額会員についてはこちら

 

 

ありがとうございます。

現在、コロナウィルスの影響で色々と大変な状況かと思いますが

野口さんはこの機会に新しく始めたことはありますか?

 

Zoomを使ったオンラインレッスンやインスタ・Facebookのライブ配信をはじめました!

 

 

今後、withコロナウィルス時代どういった教室運営をやっていこうと考えていますか?

これから世の中は、オンラインが主流のレッスンになっていくと思いますが、

お菓子のレッスンではリアルじゃないと伝わらないことも多いと思いますので、個別レッスン(マンツーマン等)を重視していくことになると思います。

 

 

 

 

 

最後に、場所を探している教室の先生にメッセージをお願いします!

本当に使いやすいキッチンです!

また「南青山」という場所はお教室業をやるうえでとってもよいイメージになりますので

是非利用してください。

 

 

野口さん、ありがとうございました。

 

=============

野口 香織(のぐち かおり)さん

卵・乳製品・白砂糖不使用でこころと体が変わる魔法のお菓子教室東京/長崎で開催
お菓子教室・コンサル業のブログ•インスタはこちらより  リンク集↓

 

【interview】わたしとノートルスタジオvol.1「Moho Eto」2020.08.12

『ノートルスタジオ』とはフランス語で『わたしたちの(我々の)アトリエ』を意味します。

教室などを運営する先生たちがより輝くために『自分のアトリエ』のような場所を提供したい

というのがノートルスタジオの原点です。

 

今回、いつもご利用いただいている先生方へ「わたしとノートルスタジオ」というテーマでインタビューをさせていただきました。

ノートルスタジオの活用方法や皆さんの活動、今後withコロナ時代にどう教室業で生きていくか…など貴重なお話を伺っていきます!

 

 

 

 

 

==========================

 

 

 

第1回は、ノートルスタジオの会員歴9か月 お菓子教室を主宰している江藤 真穂さんです。

とってもかわいらしい雰囲気で、癒し系の彼女ですが

夢だったお菓子教室をやるためにすっぱり会社員を辞めたそうです!

なかなかそれができない人も多い中、とっても決断力のある芯の強い女性。

自分は、これで生きていくんだという「強い意思」を感じました。

きっとこれから、どんどん活躍されることと思います。

 

 

 

ノートルスタジオ会員歴:9か月

利用用途例:リアルレッスン・オンラインレッスン・HPの写真撮影・試作・動画撮影

レッスン以外にもさまざまな活動でご利用いただいています。

 

 

まず、ノートルスタジオを知ったきっかけを教えてください。

3年前、ノートルスタジオで開催されていたお菓子教室に参加したのがきっかけです。

なんてすてきな場所なんだと思い、自分もいつかお菓子教室をやるならこういうところがいいなと思っていました。

 

 

いざ、教室をはじめようとしたときに他のキッチンスタジオも検討されましたか?

はい、自宅が横浜方面なので、横浜近郊のレンタルキッチンをいくつか見てまわりました。

 

その中でノートルスタジオを選んでくださった決め手はどんなところでしたか?

まず、内装がかわいくて自分のテンションもあがるし、来てくれた生徒さんも喜んでくれるのではと思いました。

それから、オーナーさん自身がレッスンをやっているからだと思いますけど

本当に必要な備品がそろっていてわざわざ自分で持っていかなくても大丈夫というのが大きかったです。

 

 

実際に利用スタートしてみて、よかったなと思うことはありますか?

ゴミ捨ての方法や利用時の注意点など最初のころ、不安があったのですがスタッフの方が来て、フォローしてくださったのがとても安心感がありました。

それから同線がよかったので、食器や調理道具の片付け場所を生徒さんにも伝えやすかったですね。

あと、色々なお教室を開催している方がいて、掲示板に様々なレッスンの告知がのっていたりしており、勉強になります。

 

 

 

逆にここがもっとこうだったらよいという点があれば教えてください!

手前の部屋と奥の部屋で分けて利用しているときに、入口に案内があったらよいですね。

 

 

ありがとうございます。

現在、コロナウィルスの影響でなかなかレッスンもできない状況かと思いますが

今後、withコロナウィルス時代どういった教室運営をやっていこうと考えていますか?

このような状況になり、始めたオンラインレッスンを続けていこうと思います。

オンラインだからこそ参加できるという方もいるので、リアルレッスンと同じ内容をオンラインでできるようにしたいと思っています。

 

 

 ※この日は、オンラインレッスン受講者向けの動画撮影をされていました。

 

最後に、場所を探している教室の先生にメッセージをお願いします!

レッスンするうえで、道具や設備がそろっている場所を選択するというのが継続してお教室を運営していくには絶対欠かせないポイントだと思います。

ノートルスタジオは、置いてある食器類や内装がかわいいので、いい写真が撮れるというのもおすすめポイントです。

また、アクセスが抜群で横浜方面・千葉方面の方も来やすく、まわりに素敵なお店もたくさんあるので、参加する生徒さんも楽しいと思います。

 

スタッフの方々がとてもあたたかくフォローしてくれるので是非利用してください!

 

 

江藤さん、ありがとうございました。

 

=============

江藤 真穂(えとう まほ)さん

お菓子教室 「Heritage(エリタージュ)」主宰

米粉や体に優しい食材でつくる簡単スイーツ。お菓子に合う、ハーブティーや紅茶などドリンクペアリングも提案。

 

 

9月よりレッスン募集中です↓

HP https://heritage.jimdosite.com/lesson/

Instagram:https://www.instagram.com/heritage_maho/?hl=ja

 

 

【イベント】6月23日(日)デビルサンド!リクエストLESSON2019.05.11

たくさんの本を出版している「木村 幸子」さんの
新刊「悪魔のご褒美デビルサンド」の出版を記念イベントです。

 

※当日、サイン入り著書の販売も行います。

5月3日に 第1回目を開催しました。
大好評&リクエスト多数につき、第2回目を開催いたします!

 

 

一見むずかしそうに見えますが、木村先生のご指導のもと
みんなきれいなデビルサンドが
できあがりました。

断面が見えた瞬間は、歓声が沸き上がります

デビルサンド以外にも使える
タルタルソースのレシピや
ボリュームサンドの作り方
も学べるとってもお得なワークショップになっています。

 

開催日

6月23日(日)15:00~17:00

お申込み・詳細はこちらから↓

申込はこちら